ひとりディズニーの楽しみ方とメリットやおすすめアトラクション!

あなたはディズニーリゾートに誰と行くことが多いですか?
家族?友達?恋人?

実は、ひとりで行くディズニーリゾートは、誰かと行く時とは、全く違った楽しみがあるんです。
一人ディズニーの楽しみ方、メリット、デメリット、おすすめアトラクションを紹介しましょう。

スポンサーリンク

1人ディズニーのメリット

大切な誰かと行くディズニーリゾートは、とても幸せな気分になれる楽しい時間ですよね。
一人でディズニーリゾートに行くなんて考えたこともないかもしれません。

でも1人だからこその楽しみ方もあるのですよ!

他の人の予定に左右されないで好きな時に行ける

ひとりディズニー

誰かとディズニーリゾートに行くときは、それぞれの予定を調整する必要がありますが、ひとりディズニーではその煩わしさがありません。

予定はないけど家にいるにはもったいない休日に突発的に行くこともできます。

好きな時間に行って、好きな時間に帰ってくる。 
そんな自由が一人ディズニーの醍醐味です。

好きなアトラクションに乗れる

行列が苦じゃなければ好きなアトラクションに乗り放題!
極端な例ですが、1日中トイ・ストーリー・マニア!だけに並ぶこともできます(笑)

お連れさんの好みのアトラクションに、わざわざ合わせる必要がありません。

なかには「シングルライダー」といって、普通に並ぶより早く乗れるアトラクションもあります。

ですが、ほかの楽しそうにしているグループと相席になるので、慣れていない方にはお勧めしません。

まずはシアター型のアトラクションから慣れていくのがいいと思います。

スターツアーズ ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー

オススメのアトラクションは
・魅惑のチキルーム スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”
・カントリーベア・シアター
・ミッキーのフィルハーマジック
・スティッチ・エンカウンター
・スターツアーズ ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
・マーメイドラグーンシアター
・マジックランプシアター
・タートル・トーク
 などですね。

好きなものが食べられる

お連れさんの食べたいもの。に合わせて、自分の食べたいものが食べられなかった経験がある人もいるんじゃないでしょうか。

誰にも邪魔されず食べ歩きメインで行くことができるのも一人ディズニーの醍醐味です。

ディズニー食べ歩き

逆に何も食べないで遊ぶこともできるので、食事の自由度が高いことのメリットは計り知れません。

好きな場所でショーを見られる

ショーやパレードをいい場所で見ようとすると長い時間待つ必要があります。
ですが、

一人だと二人以上だと入れないようなスペースに案内してもらえることがあります。


ザ・ヴィランズ・ワールド~ウィッシュ・アンド・ディザイア~

ショー開始10分前に行って、前から3列目に案内されたりするのこともあるので、待つことに時間を使わなくて済むようになります。

抽選のショーが当たりやすい?

ワンマンズ・ドリームⅡ - ザ・マジック・リブズ・オン

これは全く根拠がありませんが抽選のショーが当たりやすい気がします。

抽選があるショーは
■ ディズニーランド
・ワンマンズ・ドリームⅡ – ザ・マジック・リブズ・オン
・ワンス・アポン・ア・タイム
■ ディズニーシー
・ビッグバンドビート
・アウト・オブ・シャドウランド

があります。

抽選に当たれば、これらのショーを見るための待ち時間をほかのことに使えるので、より効率的にディズニーリゾートを楽しむことができます。

1人で行くことのデメリット

一人ディズニー

逆に1人ディズニーのデメリットもありますので紹介しておきましょう。

待ち時間に交代してトイレに行ったり休憩したりできない

トイレだったら周りの人やキャストに声をかけて抜けることは出来ますが、体調不良や休憩がしたい時は困りますね……

事前にしっかり準備して、折り畳みのイスなんかを持っていくと荷物は増えてしますが少しは楽になりますよ。

いろんなものがシェアして食べられない

ディズニーリゾートの楽しみの一つに食べ歩きがありますが、一人だとシェアすることが出来ないのでいろんな種類のものを食べるのにも限界があります。

食事については、好きなものが食べられるけれど量を食べるのは難しいですね。

周りの人の視線が気になる

一人で来ている自分の事を見て周りの人たちが笑っているんじゃないか……
そんな事を感じる事があるかもしれません。

ですが、あなたが思っている以上に一人ディズニーを楽しんでいる人は多いです。

それに、複数人で来ている人たちは、自分たちが楽しむことに精いっぱいで、周りの人の事なんてそんなに気にしていないものですよ。


と、言うことで!今回は一人ディズニーの楽しみ方、おすすめアトラクション、メリット・デメリットについてまとめてみました。

慣れてしまえば「この人と一緒ならここ!」など新しい楽しみ方も見つけやすいです。
そう、事前調査ができるのですよ。

特に一世一代のデートなら、なおさら必要です^^

ひとりディズニー未体験の人はこの機会に是非!リサーチなども兼ねてチャレンジしてみませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする