ジャングル・サウンデュオはどんなアトモスフィアショー?場所や楽しみ方!

アドベンチャーランドを歩いていると、ウエスタンリバー鉄道の乗車を急ぐアナウンスの他に、陽気なリズムと歌が聞こえてくることがあります。

それがアドベンチャーランドのアトモスフィア・ショー「ジャングル・サウンデュオ」です。

このジャングル・サウンデュオの内容と登場場所や楽しみ方、どんなアトモスフィアショーか紹介します!

スポンサーリンク

ジャングル・サウンデュオの登場場所

ジャングル・サウンデュオはアドベンチャーランドでやっているアトモスフィアショーです。
行われる時間と場所は決まっていませんが、

スイスファミリー・ツリーハウスの前で見かけることが多いです。


陽気でノー天気なミュージシャンの二人組が、その日が記念日のゲストを選んで、そのゲストとの会話をもとに即興で歌を披露してくれます。

その歌には、その日にドキドキしたこと、ワクワクしたこと、好きな食べ物などを聞いて、その内容を歌詞に入れてゲストにプレゼントしてくれます。


この二人は絡めば絡むほど、本当に面白いです。

立ち方や雰囲気が完全にお笑い芸人のそれですよね(笑)

トークは面白いし、即興で歌詞を考えられる柔軟性は、お笑いライブに来ているような錯覚さえしてきます。

ジャングル・サウンデュオ

中毒性の高い音楽に合わせて陽気で軽快な歌を披露してくれる二人はリズム芸人と同じで病みつきになります。

二人の作った歌、オリジナルソングやところどころ入ってくる歌は、家に帰ってからもついつい口ずさんでしまうレベルの中毒性があります。

ジャングル・サウンデュオの内容

ジャングル・サウンデュオ

この日は、お母さんと一緒に来ていたなかよしのお兄ちゃんと妹ちゃんの二人のゲストが選ばれました。

お母さんの作ってくれる料理で好きなものを質問されていたのですが、お兄ちゃんは「キッシュ」、妹ちゃんは「ニラの炒めたやつ」と何とも面白い回答をしてくれました。

ゲストの回答次第で毎回歌の内容も大きく変わってくるので、遠目に見ていて楽しいのもジャングル・サウンデュオの魅力の一つです。

毎回違うと何度見ても飽きないですよね。


選ばれなかったゲストは何もしないのかというとそうではありません。

見ているゲストにはマラカスがキャストさんから配られるので、マラカス片手に音楽に合わせてリズムをとったり合いの手を入れたりして積極的に参加しましょう!

自分もジャングル・サウンデュオの一員になった気分で盛り上がりましょう。

大人も子供も関係ありませんよ(笑)
恥ずかしがらないで参加したもん勝ちです
踊っちゃうくらいのテンションで楽しみましょう!!
むしろ踊っちゃいましょう!!

ジャングル・サウンデュオの楽しみ方

ジャングル・サウンデュオの楽しみ方

ジャングル・サウンデュオは、正直ほかのアトモスフィア・ショーに比べると、立ち止まって見ている人は少ない印象があります。

だって、アロハシャツと帽子なんてファッションは、普通のゲストと見分けがつかないですから……

ちなみにディズニーファンのあいだでも、なかなか遭遇しないアトモスフィアショーでもあるとか・・・

ですが、その分、二人に選ばれる確率も高いですし、少ない人数だからこその一体感を感じることができます。


私が観たときは最初ほかのゲストがいなくて観客が私一人でした(笑)

次第に人が集まってきて最終的には盛り上がったとても楽しかったです。
二人は最初から見ていた私を「初期メンバー」としていじってくれたりもしました。

それくらいの距離間なので楽しい時間を過ごせるはずです!


即興の歌で誕生日や記念日を祝ってもらいたいあなた!
ぜひアドベンチャーランドへ足を運んでみてください。

ジャングル・サウンデュオの楽しみ方

二人に元気よく「誕生日(記念日)だよ!」とアピールして手を上げればきっと周りのゲストを巻き込んでお祝いしてもらえます。

手を上げてアピールするのが、ちょっと恥ずかしいあなたは、事前に誕生日シールをもらっておくと、二人から指名してくれるかもしれませんよ。


スイスファミリーツリーハウスの近くで、陽気な音楽と歌が聞こえてきたら、ちょっと足を止めて二人を探してみてください。

あなたも服装は地味だけど、インパクトの強い二人と一緒に陽気なリズムに乗ってみませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする